JANIS プロバイダーページ

●加入を検討されている方へ

●ヘルプデスクのご案内

  • 営業日 年中無休[年末年始を除く]
  • 営業時間 9:00~19:00[土・日・祝日 9:00~17:00]
  • フリーダイヤル IPフォン

IP Phone

JANIS Phone

JANISフォン よくある質問/電話の操作


Q-1
電話のかけ方は変わりますか?
これまでの一般電話機のダイヤル操作と変わりません。
 

Q-2
電話の受け方は変わりますか?
変わりません。
 

Q-3
市外へはどうやって電話をかけるのですか?
これまでと同様、相手先の市外局番からダイヤルしてください。
 

Q-4
国際電話はどうやってかけるのですか?
国際電話は、これまでと同様、“010+相手国番号+相手番号”となります。
 

Q-5
一般電話網(NTT東日本)で発信したい時はどうすればいいですか?
相手先電話番号の前に“0000”をつけてダイヤルすると、強制的に一般電話網で発信します。
お客様がご契約の電話会社から通話料が請求されます。
 

Q-6
JANIS網経由で電話をかけた場合、相手に電話番号は通知されますか?
こちらご利用にあたり「電話番号通知について」をご覧ください。
 

Q-7
携帯電話/PHSなどへもかけられますか?
携帯電話/PHSへは、JANISフォンとして発信できます。
 

Q-8
着信できない電話はありますか?
着信できない電話はございません。
 

Q-9
発信できない番号はありますか?
いくつかの電話番号は、IP電話による通話ができません。
下記番号へ電話をかける場合は一般電話網(NTT東日本の加入電話)からの発信となります。
そのため通話料金は、これまでどおり、お客様がご契約の電話会社からの請求となります。
 ●110/117/119番などの3桁番号サービスなどへの通話
 ●0120/0570/0990などではじまる番号への通話
 ●電話番号の前に"0000"をつけて発信した通話
 

Q-10
JANIS網で通話しているか、一般電話網で通話しているか、どこで分かりますか?
発信時の音とモデムのランプで識別できます。
 

Q-11
VoIP-TAの電源が入っていなくても電話できますか?
発信することは可能ですが、VoIP-TAの電源が入っていない場合はJANIS網を経由せず、一般電話網での発信(NTT東日本からの発信)となります。
お客様がご契約の電話会社から通話料が請求されます。
 

Q-12
ACR(LCR)機能付きの電話機(アダプタ)を利用しているのですが、問題ありませんか?
アダプタは取り外していただくことをお奨めします。取り外さない場合は、電源をお切りください。
またACR(LCR)機能付き電話機をご利用の場合、設定をOFFにしてご利用ください。
OFFにしない場合は、LCR機が優先され電話が一般回線経由になります。

▲TOPへ戻る