有害サイトフィルタリングブラウザー「i-フィルター for Android」
知っていれば、より安全・安心・便利「i-フィルター」
有害サイトフィルタリングブラウザー「i-フィルター for Android」

パソコンとは異なり、お子さまの利用を常に見守ることは難しいのがスマートフォンです。
保護者の方の目の届かない利用時にも、有害サイトフィルタリングブラウザー「i-フィルター for Android」がお子さまを守ります。
「i-フィルター for Android」でのインターネットのサイト閲覧なら、有害サイトをしっかりブロックすることができ、離れていても利用状況の確認やフィルタリング強度の変更が可能です。※1

※1「i-フィルター for Android」以外のブラウザーではWebフィルタリングは機能しません。
  「アプリフィルタリング」機能を利用し、他のブラウザーアプリを制限することをお勧めいたします。

Android版の機能一覧
Webフィルター
強度設定
年齢別の推奨設定
「ファミリー」「小学生」「中学生」「高校生」「大人」「フィルターOFF」から選択することで、かんたんにフィルター強度設定が可能
自動フィルター強度設定
利用者の生年月日を入力することで、自動的にフィルター強度を推奨強度に設定
見せて良いサイトの登録
URLを登録することで、ブロック対象のWebサイトを閲覧可能にする
見せたくないサイトの登録
URLを登録することで、閲覧可能なWebサイトを、ブロック対象にする
ホワイトリスト機能
URLを登録することで、登録したサイトだけを表示
アプリフィルター
強度設定
年齢別の推奨設定
「ファミリー」「小学生」「中学生」「高校生」「大人」「フィルターOFF」から選択することで、かんたんにフィルター強度設定が可能
自動フィルター強度設定
利用者の生年月日を入力することで、自動的にフィルター強度を推奨強度に設定
インストール済みアプリの個別詳細設定
アプリの起動を個別に管理可能
ブロック機能 アプリの警告機能
危険なアプリの起動時に警告する
購入ページブロック
閲覧は可能で、購入ページだけをブロック対象に設定(httpsサイトのみ対応)
ブロック解除申請
ブロック画面から登録したメールアドレス宛てに、解除申請を送信
管理機能 リモート管理
インストールしたパソコン以外の端末から、設定変更や利用状況の確認が可能
端末の利用時間制限
曜日、時間帯ごとの端末利用を制限
インターネットの利用時間制限
曜日、時間帯ごとのインターネット利用制限および、1日のインターネット利用時間を制限。利用時間が上限を超えた場合、登録されたメールアドレス宛てに、タイマー延長申請が可能
利用状況確認 ブロックサイト履歴
ブロックサイトの把握が可能
アクセスランキング
アクセスサイトのランキング統計
アクセスカテゴリの割合統計
直近7日間のインターネット利用時間をグラフで表示
検索単語ランキング
検索エンジンの検索ワードランキング統計
通話発着信履歴
利用者の通話発着信履歴の把握が可能
位置情報履歴
利用者の位置情報の把握が可能
メール通知 利用状況の電子メール通知
1日1回、インターネットの利用状況を、登録されている電子メールアドレス宛てにメールで通知

▲TOPへ戻る

WEB フィルタリング
アンダーエリア