インフォメーション

平成30年9月21日

【注意】迷惑・詐欺メールにご注意ください!

  

平素はJANISをご利用いただきまして、ありがとうございます。

最近、お客さまから不審なメールが送られてくるといったお問い合わせが増えております。

    
<タイトル(一例)>
私はあなたのアカウントをハックしている/セキュリティの警告/アカウントの問題 等
<本文(要約)>
アカウントをハッキングし、あなたの様子を録画しています。
48時間以内にBitcoin(ビットコイン)で550ドルを送金してください。
送金しなければ、録画した映像を周囲の人間に送ります。

     

また、過去にもJANISを装って『あなたのWebMailをアップグレードする / Upgrade Your WebMail』や、マイクロソフト社を装って『ご注意!!OFFICEのプロダクトキーが不正コピーされています。』といった内容のメールがお客さまに送信されていることもございました。

上記のメールは迷惑・詐欺メールの可能性が高く、応じなくてもお客さまが被害を被ることはございません。
お客さまに心当たりの無いメールは、削除もしくは無視していただき、返信や送金などを絶対しないようにご注意ください。
なお、メールを開封することがなければウイルス感染等の心配はございませんのでご安心ください。

JANISとして以下の対策をご案内させていただきます。

メールソフトの、迷惑メール対策機能を利用する

メールソフトの標準機能として、迷惑メール受信時の振る舞いを設定する機能がありますので、そちらの機能をご活用ください。

また『JANIS WEBメール』では、迷惑メールチェックサービスを導入しております。

詳しくは、こちらより設定手順をご確認ください。

ウィルスソフトの利用

ウィルスソフトをパソコンにインストールをしてください。

インストール済みであれば、常に最新の状態にしておいてください。

<関連するお知らせ>

  • 【注意】JANISを装った迷惑メールにご注意ください
  • 【注意】マイクロソフト社を装った「OFFICEのプロダクトキーが不正コピーされています」メールにご注意ください
  • 見破りにくい 詐欺メールの脅威について
  • <参考>

  • IPA 独立行政法人 情報処理推進機構:フィッシング (Phishing)対策
  • ▲TOPへ戻る

    JANISは「インターネット接続サービス安全・安心マーク推進協議会」が認定する安全・安心プロバイダです。
    (使用許諾管理番号T0007)