インフォメーション

2019年12月 9日更新
2019年11月27日

JANIS Webサイトの常時SSL化対応について

  

日頃よりJANISをご利用いただきまして、誠にありがとうございます。


この度、JANISでは皆さまにより安全にホームページをご利用いただくために、当サイトの常時SSL化(https化・全ページの通信を暗号化するセキュリティ対策)対応を実施いたします。

SSLとは

SSL(Secure Sockets Layer)とは、インターネットでやりとりされるデータを暗号化し安全に送受信することにより、「改ざん」や「なりすまし」などを防ぐ仕組みのことです。

これまでも、マイページや各種お申し込みフォームなどの個人情報を取り扱うページでは通信内容を暗号化しておりましたが、常時SSL化を行うことによりセキュリティ強化を更に図ることが可能となります。

常時SSL化作業について

(1)実施日

2019年12月16日(月) 15:00


※実施日以降は、JANISトップページ及びその配下のコンテンツのURLが、以下のとおり変更になります。

  変更前: http://www.janis.or.jp/~

  変更後: https://www.janis.or.jp/~


なお、従来のhttpのままアクセスした場合でも自動的にhttpsに切替えが行われます(お客さま作成のホームページは除きます)。
ブックマーク等に登録されているお客さまにおかれましては、新しいURLへの変更をお願いいたします。


(2)お客さまへの影響

■ 以下のURLにホームページを公開されてるお客さま

 http://www.janis.or.jp/users/○○○(アカウント)/


・「http://」と「https://」のいずれからもアクセスが可能です


・カウンタや申し込みフォーム等のCGIをご利用の場合

 「https://」でアクセスする場合は、以下の通りCGIのパスの変更が必要になります。

   変更前: http://www.janis.or.jp/cgi-bin/xxxxx.cgi

   変更後: https://www.janis.or.jp/cgi-bin/xxxx.cgi


・Googleなど外部リンクをホームページ内で利用している場合

 「https://」でアクセスする場合は、外部リンク先も「https://」にしていただくことで、ブラウザからの警告メッセージは表示されません


対象となるお客さまについては、メールでもご案内させていただきます。


■ その他のお客さま

 これまでと変わらずご利用いただけます。


確認方法や手順についての詳細は コチラ をご覧ください。

常時SSL化に伴うメンテナンス作業について

常時SSL化への切替対応に伴い、以下のとおりメンテナンス作業を実施させていただきます。
JANISホームページを引き続き安全にご利用いただくための対応となりますので、ご理解いただきますようお願いいたします。


(1)メンテナンス日時

2019年12月 3日(火) 14:00 ~ 16:00


2019年12月16日(月) 13:30 ~ 15:00


(2)お客さまへの影響について

上記の日程において、マイページ及びJANIS光に関する各種お申し込みを一時停止させていただきます。

ご不便おかけいたしますが、よろしくお願いいたします。


▲TOPへ戻る

JANISは「インターネット接続サービス安全・安心マーク推進協議会」が認定する安全・安心プロバイダです。
(使用許諾管理番号T0007)