インフォメーション

平成28年7月19日

インターネット接続の通信速度低下について

  

平素はJANISをご利用いただきまして、ありがとうございます。

先日、JANISインターネット接続サービスにおいて、一部のお客さまのインターネット通信速度が低下する事象が発生いたしました。これは、平成28年7月13日(水)に、マイクロソフト社より配信された「Windows Update」プログラムをインターネット利用者が一斉にダウンロードしたことにより、インターネットの通信量が一時的に増加したことが原因となります。

既に速度低下に関する事象は解消しておりますが、今後も同様のアップデートファイルの配信や、その他のパソコンやスマートフォン向けのアップデートファイルが配信された場合は、利用者のアクセスが集中することにより、配信日及び配信日以降の数日間に渡り、インターネットの通信速度が遅くなることが予想されます。

JANISでは、今後もインターネットを快適にご利用いただけるよう日々尽力して参りますが、お客さまにおかれましても事情をご理解いただき、「アップデートのタイミングをずらす」「配信の集中する日時を避けてインターネットを利用する」など、ご協力いただきますようお願い申し上げます。


▲TOPへ戻る